大好きな福山雅治さんのお話♪
by happymasha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:旅レポ( 3 )

野々村さんのネズミ男

野々村さん作のビーズつきネズミ男&一反もめん(漢字合ってる?)
今は、携帯にぶら下がってゆらゆらしております~♪
可愛いでしょ~~?? 
e0048115_20413779.jpg


まだ書いてない境港でのネタを。
野々村さんの奥様としこたま話しこんでふと時計を見てびっくり!!
帰りの電車の時間まであと25分~~Σ(|||▽||| )
「みさちゃんって方がいらっしゃる床屋さんにも行けたら行きたいんです~」と言うと
「300mくらいあるし、暑くて大変だからうちの自転車使って~~!!」と奥様。
ああ~~も~~~なんて優しいの~~~と感激しながらお借りする事に。
境港のパンフも貸してくれて、地図を開いて「このへんにあるから」と教えていただき、いざ出発!
調子こいてがんがん飛ばした私はどうやら遠くまで行き過ぎたらしく(おいおい)
しかもねえ~その地図っての~? 商店街のお店の名前が書いてあるのかと思って
「ええ~~?? こんな名前の店ないぞ~~??」って散々探し、しかも~~みさちゃんの苗字も聞き忘れて~~~あうあう~~~もう~わからん~~~~~(笑)
行った事がある人からするとなんであんな1本道で迷うんだ?!ってなもんですが、もう筋金入りの方向音痴なんです・・・わたし・・・汗
やっと探し当てた時には、電車の時刻10分前・・・・・お邪魔するのは諦めました・・・。
一人だったし、散髪するわけでもないのに迷惑かなって勇気もなかったってのも半分あるしね。
またまたダッシュで自転車こいで、野々村さんの奥様に丁重にお礼を言って帰りました。

後から冷静になってよくよく地図を見てみたら、書いてる名前は店名じゃなくて、置いてる妖怪の名前だったわ・・・・・(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
[PR]
by happymasha | 2005-08-07 20:30 | 旅レポ

いざ!境港へ。

米子から境港までは40分。
バイトくんに「多分びっくりしますよ、一両しかないですから・・・」と教えてもらってたので、びっくりはしませんでしたが・・・(笑)
0番ホーム(霊番乗り場だそうです)に到着している電車を見てびっくり~(びっくりしたのかよ??!!)
いやいや一両しかないことにびっくりしたんじゃなくて、電車全面に鬼太郎のイラストが!
e0048115_0411679.jpg

そして、乗り込んでみると・・・天井にも~~~!!
e0048115_0413824.jpg

そして、境港に到着、妖怪ロードへ!! おお~~~街灯が目玉だ~~~~!! 可愛い~♪
e0048115_0433375.jpg

そして、歩道にはこんな石像がたっくさん並んでました。 もっと大きな物かと想像してたのですが、意外と小さくて可愛かった。↓ え~っと、これ誰?(笑)
e0048115_043568.jpg

マシャが魂ラジで言っていた野々村さんの妖怪ショップ・ゲゲゲに入ってみました。
e0048115_0501985.jpg

野々村さん自作のアイテムがたくさん並べられていました。 可愛い~~~!!
野々村さんの愛情が込められていて、とってもとっても素敵でした~!!
店内はお客さんがいっぱいでにぎわっていました。
ほんとにどれもこれも可愛いので、どれにしようかと迷いに迷っている間にお客は私一人。
勇気を振り絞ってレジにいた奥様に「野々村さんは今日はいらっしゃらないのですか」と聞いてみました~~~(まじ緊張~~~ドキドキ!!)
「今日は松江の方に仕事に行っていていないんですよ、お知り合いの方ですか~?」
「いえいえ、福山さんのラジオを聴いて是非お会いしたくて来てみたんです~」
「そうですか~?おかげさまでファンの方がたくさん来てくださってありがたいです~」と、奥様はマシャに感謝しておられました。
マシャがお店に入ってきた時の様子も少し教えてくださいました。
「背が高くて、色が白くて、オーラがどば~~~~と出てました」との事でした(笑)
(マシャったらステージ以外でもオーラが出るときがあるのね?(爆))
つい話し込んでしまい、気づいたら帰りの電車の時間20分前!!
見ず知らずの私に気さくにお話してくださった奥様に大感激~大感謝~!!

今回鳥取で出会った方は皆さん本当にきさくであったかい方ばかりでした。
これも土地柄でしょうか?
思い切って一人でも行ってみてよかったです~。
行こうかどうしようか迷ってる方がいらっしゃったら、是非行ってみてくださいね!!
きっときっと素敵な出会いが待ってますよ~♪
[PR]
by happymasha | 2005-08-06 01:04 | 旅レポ

「HOMAGE展」行ってきました~♪

倉敷駅から「やくも」に乗って、9:32米子駅に到着!
10時発のHOMAGEバスに乗るために、駅前のバスステーションへ。
(ちなみにHOMAGEバスは、駅から一番遠い0番乗り場でした。)
こじゃれた可愛いバスがやってくるのかな~とわくわくしながら待っていると、やってきたのは普通の路線バス・・・運転手さんの前面の窓に「HOMAGEバス」と書かれた紙が貼ってありました(笑)
そして、乗客は私1人・・・・・・いや~貸切ですねん~(笑)
美術館までの25分くらいの道のり、一番前の席に座って、気のいい運転手のおじさんとおしゃべりしながらたのしいひと時を過ごしつつ、美術館に到着。
「行ってきます~」とバスを降りると、「行ってらっしゃい~」と運転手さんが見送ってくれました。
e0048115_091841.jpg

周りはほ~んとになんにもないの!! 田んぼの真ん中にどで~んとこんな洗練された素敵な建物が建っていました。
敷地内に入った瞬間、異空間に迷い込んだような不思議な気持ち。
さらにおしゃれなデザインの館内に入ると、非現実の世界のようで、胸がドキドキ(笑)
1Fの常設展示はあとからにして、とりあえず「HOMAGE展」が展示されている2F・3Fへ!
階段もまたおしゃれなんです~♪
植田先生の写真は本当に素敵でした。 なんと表現していいかなあ?ボキャが乏しくてほんとに情けないんですけど~(ノд・。) グスン
マシャの写真もいろんな媒体で見かけるマシャとは全然違う、植田ワールドなんですよねえ。
マシャ以外の写真もほんとに絵画のような?オブジェのような?1枚1枚まじまじと見入ってしまいました。
一通り、写真を見て、グッズを購入。
その後、オマージュガーデンに行って、植花してきましたよ~♪(ちなみに1本200円です)
e0048115_018959.jpg

全文字写せなかった~~(汗)
こんな感じで細長いプランターにブルーサルビアを植えて「HOMAGE」の文字になっています。 見た感じでは9割ぐらいはもう植えられていたでしょうか?
マシャも植えたという「O」の文字にしっかり植えてきました!!
それからガーデン内の売店でジュースを買ったら、これがまた気のいいバイトの男子高校生が2人いて、そのうちの1人が「福山さんが持ってきたCD聴きますか~?」と言って、オルゴールの原曲を聴かせてくれました~♪
e0048115_021316.jpg

とっても優しい心地よい素敵な曲でした。 オルゴールの販売はまだだったので残念でしたけど、CDが聴けてよかった~(’-’*) フフッ・・
それからいろんなお話で盛り上がって、帰りのバスの時間まで楽しく過ごせました、大感謝!!
境港に行こうかどうしようか迷っていた私に、わざわざ時刻表を出して時間を調べてくれて、いろいろ教えてくれました。
実は、異国の地に1人で行くのがとっても不安だったので、どうしようと思ってたのですが、HOMAGEバスのおじさんと言い、バイトの男の子と言い、本当にあったかい人たちに出会ってすっかり嬉しくなってしまい、境港に行っても素敵な人に会えるかな?と期待に胸が膨らんですっかり行く決心がつきました!!
そんなこんなで帰りのバスの時間に・・・「おかげで楽しく過ごせたよ~ありがとう~」とお礼を言って、停留所へ。
バスが来る前に大山をパチリ! いいお天気だったのに、大山は見えなかった~Σ(|||▽||| )
e0048115_0285152.jpg

行きと同じ運転手さんだったので「ただいま~」と乗り込むと「お疲れ様です~」と言ってくれました(じ~んと心がぽっかぽかになる私(笑))
帰りの道のりもいろんなお話をしながら米子駅まで。
「おかげで楽しかったです~ありがとうございました~」とお礼を言ってバスを降りました。
ぽかぽかの気持ちを抱いて、いざ境港へ!!・・・・・つづく。
[PR]
by happymasha | 2005-08-05 00:01 | 旅レポ